• R34 GT-R カーボンキッキングプレートセット

日産スカイラインGT-R(R34)用のカーボンキッキングプレートセットです。本物のカーボンファイバー製なので軽量、純正交換タイプなのでノーマルのキッキングプレートを取り外してボルトオンで装着することができます。


備考:

素材:カーボンファイバー/FRP

製法:減圧注入製法(Vacuum Infusion)

取り付け方法:純正交換タイプ


減圧注入(Vacuum Infusion)製法について:

MB Performance Japanが採用するカーボン製品は一部を除き【RTM工法】という最新技術を採用しています。

現在一般に流通しているFRPにカーボン生地を貼りつけるいわゆる【ウェットカーボン】とは異なる、最新のRTM(レジン・トランスファー・モールディング)と呼ばれる製法で作られた製品です。

RTMは型(金型、樹脂型)の内側に、あらかじめカットしたカーボンファイバーのシートを重ね合わせたり編み上げ上げた状態でセットした後、型内を減圧して樹脂(レジンまたはエポキシ)を注入してカーボンシートにしみこませた後に加熱や紫外線照射などにより硬化成形する製法です。


このRTMは各社それぞれ独自に進化させてはいますが、MB Performance Japanが取り扱うカーボン製品についても、根本的な手法としてはレクサスLFAで採用されている製法と同じです。

RTMでは、ドライカーボンで必要なオートクレーブなどのような大きくコストのかかる設備を必要としません。作業効率が上がるために一度に多くの製品を作ることも可能です。

RTMのもっとも大きな利点はその製品加工精度の高いことです。これは型を使うからにほかなりません。

また、環境に配慮された工法であることも特徴です。加圧バッグやシール材などの産業廃棄物も発生しないのが特徴です。

RTMはメーカーごとに様々な工法が開発されているのですが、製品の成形精度、環境への影響など現在取りうる選択肢の中で最も品質の高い製法なのです。


受注生産のため、納期に1か月~2か月のお時間を頂きます。

R34 GT-R カーボンキッキングプレートセット

  • ¥25,600


タグ: R34, カーボン